〜07年   08年 09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年
■2013年12月9日 冬メニューはいよいよ15日から。お正月も休まず営業。
お店のメニューが12月15日(日)から、冬のあったかメニューに切り替わります。
寒いこの季節でしか味わえない「葛あんかけうどん」(セット:1,500円、単品:800円)も登場します。

やっこの年末年始は1月5日まで休まず営業(お寿司の宅配受付は12月31日まで)。6日〜8日はお休みさせていただき、9日(木)より通常営業いたします。

<クリックで拡大>
■2013年11月3日 新聞や雑誌に当店が紹介されました。
10月29日の朝日新聞・夕刊 「味な人」コーナーに、当店店主の龍見伸輔が紹介されました。
以前、TVでとりあげていただいた、フリーライターの井上理津子さんにお越しいただき、柿の葉寿司や当店の由来をはじめ、当店独自のレシピなどもご説明しました。


<クリックで拡大>

<クリックで拡大>
また、10月25日の産経新聞・夕刊「マイ・フェイバリットKANSAI」コーナーにも、やっこの秋の柿の葉寿司が紹介されました。
この季節、お寿司を包む柿の葉にも紅葉が交ざり、目でも秋の彩りを味わっていただけます。

レジャーにも紅葉のシーズンが到来し、リクルート発行の旅のマガジン、関西「じゃらん」2013年12月号では、紅葉スポット吉野山が紹介され、おすすめランチのお店としてやっこが掲載されました。

<クリックで拡大>
■2013年10月10日 秋真っ盛りの吉野山に!
10月の第3日曜日(今年は20日)、吉野山のすべての神社のお祭りで、五穀豊穣を感謝する「吉野山秋祭り」が行われます。吉野山三町のふとん太鼓が街中を練り歩き、蔵王堂前に集結する勇壮な秋祭りです。やっこ前の石段を駆けのぼる迫力あるシーンは見ものです。
(お問合せ:0746-32-1007(吉野山観光協会))

10月29日(火)、「修行の道体験ウォーク」が開催されます。ユネスコの世界遺産に登録された「吉野大峯奥駈道」を山伏の法螺貝の音とともに修行の道を歩きます。秋の吉野山の景観を堪能しながらのハイキングはいかがですか。
(お問合せ・お申込み:0746-32-1007(吉野山観光協会))
やっこ お店の季節メニューも秋色に切り替わりました。
季節限定の「鴨うどん」(セット:1,500円、単品:800円)や「黒胡麻めん」(セット:1,300円、単品:700円)で、味覚の秋もご堪能ください。

<クリックで拡大>
■2013年6月15日 「あじさいまつり」開催中。お店の季節メニューも夏メニューに衣替え!
6月15日(土)から7月7日(日)の23日間にわたり、やっこ近くの七曲りあじさい園にて「あじさいまつり」がスタートしました。
期間中は連日19時から22時までライトアップも行なわれ、幻想的に咲き競う4,000株ものあじさいは壮観です。6月29日(土)・30日(日)には、イベントも開かれます。
(お問合せ:0746-32-1007(吉野山観光協会))


夏の限定メニューも今日からスタートです。
この季節でしか味わえない「葛そーめんセット」(1,500円)や、「とろろそばセット」(1,500円)、「冷やしぜんざい(葛餅入り)」で、涼やかなひと時を夏のやっこでお過ごしください。

<クリックで拡大>
■2013年4月4日 桜のシーズン到来、今年はお早めに。
いよいよ桜のシーズンが到来です。今年は昨年に比べ10日ほど早い開花です。
ここ吉野山では、奥千本の桜も葉桜になりました。

吉野町発表開花情報 4月19日現在 開花(予想)日 満開(予想)日
下千本 葉桜 4月5日(金)
中千本 葉桜 4月5日(金)
上千本 葉桜 4月7日(日)
奥千本 葉桜 4月14日(日)

 なお、シーズン中は大変混雑が予想されます。公共交通機関をご利用ください。

 >>「さくら遊歩(吉野山桜マップ)」
(JPEG・378KB)

■2013年3月20日 春メニューがスタート、「じゃらん」に当店が掲載されました。
長く厳しい今年の冬もようやく過ぎ、いよいよ春の到来です。お店のメニューにも春限定のメニューがスタートしました。
目にも鮮やかな彩り御膳」(1,500円)や、吉野本葛を練りこんだ桜色の「桜めん」(セット:1,300円、単品:700円)など、待望の春にふさわしいメニューです。

また、桜のシーズンを控え、リクルート発行の旅のマガジン、関西「じゃらん」2013年4月号では、超絶景桜の名所として吉野山が紹介され、やっこの桜めんが掲載されました。

<クリックで拡大>
■2013年2月18日 金峯山寺 蔵王堂 秘仏本尊 特別ご開帳。
3月30日(土)〜6月9日(日)、やっこ前の金峯山寺蔵王堂にて、国内最大の秘仏「金剛蔵王大権現」三体が特別にご覧いただけます。

●拝観時間:8:30〜16:30
 (受付は16時まで)
●特別拝観料:大人1,000円、中高生800円、小学生600円
  ※拝観料の一部は仁王門の平成大修理費に充てられます。

観桜の折、金峯山寺にお越しの際は、ぜひやっこにもお立ち寄りください。

 お問合わせ:0746-32-8371(金峯山寺

<クリックで拡大>
■2013年1月30日 ユニークな冬のイベント、「鬼火の祭典」開催!
2月1日(金)〜3日(日)の3日間、吉野山冬の恒例イベント、金峯山寺節分会「鬼火の祭典キャンペーン」が開催されます。
「福は〜内、鬼も〜内」の声がこだまする、全国一ユニークな節分です。昼も夜も楽しめる吉野山に、暖かくしてぜひお越しください。

第15回「鬼火の祭典キャンペーン」スケジュール

2月1日 吉野山鍋グランプリ(旅館・飲食店自慢の鍋の味比べ、先着500食)
  1・2日 吉野花燈火(はなとうか)
  1〜3日 土産物・飲食店にて素敵な景品プレゼント(やっこも協賛)
拝観料・見学料50%OFF・吉野桜国 鬼の博物館 入館無料
  2日 鬼歩き・鬼火ライブ(出演:吉田ともえ・岸岡ちなみ・和太鼓幻創)
吉野千本づき仙人ぜんざい無料ふるまい(先着1,000食)
  3日 金峯山寺節分会(鬼踊り)・蔵王堂大護摩供・福豆まき大抽選会

 お問合わせ:0746-32-1007(吉野山観光協会

<クリックで拡大>

柿の葉寿司 やっこ 奈良県吉野郡吉野町吉野山543
Copyright(c) 2007-2017 Kakinohazushi Yakko. All right reserved.