〜07年   08年  09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年
■2012年12月30日 冬のあったかメニュー登場! 年末・年始は休まず営業、新年は10日から。
冬のあったかメニューがお店に登場しました。
体の芯まであたたまる「葛あんかけうどん」(セット:1,500円、単品:800円)が人気の冬季限定メニューです。

なお、お店は新年6日まで無休、7〜9日の三日間お休みさせていただき、10日(木)から通常営業となります。
新しい年もやっこをよろしくお願いいたします。

<クリックで冬メニュー拡大>
■2012年10月6日 秋メニュー登場! 金峯山寺では特別ご開帳。
お店の季節メニューが秋メニューに切り替わりました。
秋・冬限定の「鴨うどん」(セット:1,500円、単品:800円)や「黒胡麻めん」(セット:1,300円、単品:700円)が人気です。


<クリックで拡大>

<クリックで拡大>
やっこ前の金峯山寺では、12月9日(日)まで、蔵王堂のご本尊、日本最大の秘仏「金剛蔵王大権現」3体が特別に公開されています。
お問合わせ:0746-32-8371(金峯山寺

また、阪神電気鉄道が発行する情報紙「ホッと!HANSHIN」9月号に、近鉄吉野線開業百周年を迎えた吉野が紹介され、やっこも掲載されました。

紅葉のシーズンを迎え、見どころいっぱいの吉野山にぜひ足をお運びください。

<クリックで拡大>

■2012年6月17日 お店のメニューが夏メニューに。「あじさいまつり」も開催中!
お店のメニューに夏限定メニューが登場しました。
涼やかで喉越しのよい「葛そーめんセット」(1,500円)や、「とろろそばセット」(1,500円)など、夏にしか味わえないメニューをご用意し皆様をお待ちしています。

6月9日(土)から7月7日(土)の間、七曲りあじさい園にて恒例の「あじさいまつり」が開催中。期間中は連日21:30までライトアップも。
また、6月23日(土)・24日(日)には、楽しいイベントも開かれます。
(お問合せ:0746-32-1007(吉野山観光協会))

<クリックで拡大>

■2012年4月10日 桜のシーズン到来です。
いよいよ桜のシーズンが到来です。
ここ吉野山では、奥千本の桜も葉桜となりました。

吉野町発表開花情報 4月26日現在 開花(予想)日 満開(予想)日
下千本 葉桜 4月14日(土)
中千本 葉桜 4月16日(月)
上千本 葉桜 4月19日(木)
奥千本 葉桜 4月24日(火)

 なお、シーズン中は大変混雑が予想されます。公共交通機関をご利用ください。

 >>「さくら遊歩(吉野山桜マップ)」
(JPEG・378KB)

■2012年3月24日 お店のメニューに春限定メニューが登場。
お店のメニューに桜色の春限定メニューが登場しました。

三種のお寿司とデザートをセットした「彩り御膳」(1,500円)や、「肉うどん」(セット:1,500円、単品:800円)、ほんのり春色の「桜めん」(セット:1,300円、単品:700円)など、春にふさわしいメニューです。
また、番茶葛湯(400円)が新登場。吉野地方に古くから伝わる香り高い天日干し番茶と吉野葛のコラボをお楽しみいただけます。
 

桜のシーズンを控え、小学館発行の「女性セブン」3/29・4/5合併特大号と、PHPが発行する「ほんとうの時代」4月号にやっこが紹介されました。


<<クリックで記事拡大

<クリックで拡大>

■2012年1月18日 吉野山冬の定番イベント、「鬼火の祭典」開催。
2月1日(水)〜3日(金)の3日間、吉野山に、全国から追われた鬼たちがやってくる!? 吉野山冬の定番イベント、金峯山寺節分会「鬼火の祭典キャンペーン」が今年も開催されます。昼も夜も楽しい、節分の吉野山にぜひお越しください。

第14回「鬼火の祭典キャンペーン」スケジュール

2月1日 吉野山鍋対決グランプリ(名物鍋の味比べ、先着500食)
  1・2日 吉野花燈火(はなとうか)
  1〜3日 土産物・飲食店にて素敵な景品プレゼント(やっこも協賛)
拝観料・見学料50%OFF・吉野桜国 鬼の博物館 入館無料
  2日 鬼歩き・鬼火ライブ(出演:歌垣(吉田智江)・ワンチ・和太鼓幻創)
吉野千本づき仙人ぜんざい無料ふるまい(先着1,000食)
  3日 金峯山寺節分会(鬼踊り)・蔵王堂大護摩供・福豆まき大抽選会

 お問合わせ:0746-32-1007(吉野山観光協会

<クリックで拡大>

柿の葉寿司 やっこ 奈良県吉野郡吉野町吉野山543
Copyright(c) 2007-2017 Kakinohazushi Yakko. All right reserved.